忍者ブログ
鳴しろ信者である管理人の萌え吐き出し場&問わず語り。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日行ったランチブッフェで隣に座ったのが5歳くらいの男の子とその両親の3人家族。で、その母親の皿に盛られた料理のラインナップはオールベジタボー。見ると彼女はけっこう細見、だから体型維持のための野菜なのかと思いきや、幼い息子の皿の上もまた炭水化物プラス野菜系だったことから彼女が筋がね入りのベジタリアンだと判明。彼女の思いとは裏腹なダンナの皿内容に『野菜の素晴らしさ』を説いてました。
まあ、彼女がどんな趣味嗜好でも構わないのですが、ハンバーグやらコロッケやらも並んでいるのにその中からあえてスナップエンドウのサラダや茶色い煮しめをチョイスされている5歳児にはただただ気の毒な気持ちでいっぱいでしたよ。全然、食が進んでなかったし。


もっとも野菜が悪いのではなくて、極端すぎるのが気持ち悪いわけで、そこに変な観念を絡めてこられるとなお性質が悪い。肉であろうが魚であろうが野菜であろうが命は命、生きると言うことはその命を「いただきます」なわけでね。
あとやっぱり、多少は動物性の脂もとらないとお肌の潤いがねぇ。そのお母さん、お肌カサカサだったもん。ビタミンはたっぷり摂ってるだろうに…あと、あの見るからに余裕なさげな精神状態も関わるだろうな、第一印象神経質。


そんなこんなで何の脈絡もありませんが、薄着の季節になってまいりました。
そして名古屋避難生活でのスポンサー付き外食三昧、座りっぱなし編み物生活、それまでの積み重ねも加え、気がついたら体重が過去最重値と並んでました…!
さすがにこれはイケナイ。
というわけでもう何度目よ?のダイエット生活突入です。かれこれ半月かな?1キロくらいは減りました(苦笑)。
とにかく野菜メインの食卓です。夏野菜の美味しそうな料理を探すのがけっこう楽しいのでいい廻りでは?なんて思ってます。何にしろ、無理はいけないよね、ってことで。


で、あんまり体重には反映されてないようですが、杜仲茶、これがなかなか!
利尿作用がすごくて全身からむくみがすっかり消えました。効果には個人差もあるのでしょうが、私自身は腹周りがスッキリしたと実感してます。あのタルンタルンな感じは水だったのかー、と。
飲むとトイレが近くなり、水分をみんな尿に持っていかれるのか便秘がちにはなります(そしたらコントレックス)し、喉も渇きます(そしたら杜仲茶)。常に水分をお腹に入れているせいであんまりお腹も空きません。


でも最終的には運動しないと…ダメだよねぇ(苦笑)。
PR
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]