忍者ブログ
鳴しろ信者である管理人の萌え吐き出し場&問わず語り。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

地震ではかなり怖い思いをしましたが無事です。
下の娘を抱えて揺れをやり過ごすので精一杯でした。
揺れがおさまってから急いで上の娘を小学校に引き取りに行って、繋がらない電話にため息をついてました。
都内の交通機関は麻痺、ちょうど新幹線で名古屋から東京に向かっていただろうダンナはどうしているのか、とか。
テレビで千葉で石油タンク爆発、妹の家の近くじゃないか、とか。
大津波、田舎はどうした、とか。
今現在は何とか身内の息災は確認できましたが、本当に嫌な心地を味わいました。
都内ですらこれ。
でも都内はもう日常を取り戻している。



知り合いの方は、津波で何にもなくなってしまった故郷の港に泣いている。
一族郎党が壊滅状態と報じられる市に住んでいる友達にかける声もない。
放射能にじわじわ汚染されている恐怖をただ見守るしかない無力感。
阪神の時、いかに自分がそれを他人事として見ていたのか、愕然とします。
私が若かったからなのか、今は守らねばならない非力な者を抱えているからなのか、同じ揺れを体験したからなのか。



神様は荒ぶるだけ、奇跡を起こすのは人間自身。
どうか早く助けてください。
尊厳を早く取り戻させてあげてください。
祈ることしかできない自分が歯がゆい。
ミルクとオムツを届けてあげたい。



東海以南も連鎖地震の可能性が囁かれています。
皆さん、お気をつけて。
PR
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]