忍者ブログ
鳴しろ信者である管理人の萌え吐き出し場&問わず語り。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

けっこうよく竜巻の夢を見ます。
今朝見たのは空に向かって5,6本の真っ黒い竜巻が伸びているのが窓から見えたかと思うとまもなく、それらが建物を壊しながら私のいる場所をかすめていく夢。木端微塵の瓦礫がビシビシ飛んできたりしてかなりリアルな描写の夢だったので、夢診断を見てみると、竜巻の夢ってこんな感じ。



竜巻は、強大な破壊力を持ちますが、天に向かって上っていくことから、結合、新生のエネルギーを象徴しています。
危険を伴いながらも、古いものを壊し、新しいものを作りあげていく破壊と創造のエネルギーが、心の深層に蓄積し、それがあふれ出ようとしているといえます。(夢診断appより)


『人生の運命を決めるような日が近いことの暗示している場合も』、はともかく。
朝、メールチェックをしていたら、とある方からこんな情報を頂きました。→ 私にはけっこうな衝撃でした。
ツイッターから拾ったとのことですので普段呟いている方はとっくにご存じかもしれませんが。


本当にね、見たら後悔するだろうと理解しながらも見ずにはいられない、そんな感じです、はい(苦笑)。
もう、何と言いますか…怖いもの見たさ、これにつきます。
鳴海としろがねには絶対に期待しないでいます。
ダンサー…踊る鳴海…卒倒しそうです。


古いものを壊し、新しいものを作りあげる。
竜巻の夢が意味するところ、きっとこれは私の中の既存の『からくりサーカス』価値観の破壊と再構築をさしているに違いない、と勝手に解釈しました(笑)。
危険を伴う…マジで伴いそうです。
PR
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]