忍者ブログ
鳴しろ信者である管理人の萌え吐き出し場&問わず語り。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうして私はこのテのタイプに弱いのか…。


目付き悪い。
マッチョ。
パワーファイター。
笑顔良し。
懐深し。


連載当初からキャラが鳴海とかぶってて気にはなってたんだけど「ジャンル・グルメバトルってなんぞや?」とあえて距離をとっていたんだ。グルメとバトルの関係が見えぬまま、ワンピースと映画を同時上映したりして、「意外と人気があるんだ…」なんて思って本屋でコミックスの表紙を見てたら何だかウズウズしてきてね。
気がついたら全巻揃っているわけですよ、『トリコ』が(苦笑)。本当に子ども向けの世界観、分かりやすい少年漫画の王道、荒唐無稽。
4月からアニメ化って帯が訴えるので、ようつべでこれまでの放映分も見ました。OPとアイキャッチが私的に痛々しいんですが、とりあえず、主人公トリコが非常にタイプなのでOKです。食べるか戦うかのどっちかです。恋愛要素はまるでなしなのでCP萌えはなさそう(BLは論外)。


トリコと小松、このコンビが鳴海と勝に見えて仕方ない。小松くん、もうちょっとビジュアルが可愛ければ…そうなるといよいよもって腐の餌食になりそうだからこれでいいのだと自分を説得。EDで小松くんの頭を高い位置から撫でてるトリコを見ていると本当に勝と鳴海の関係まんまで。守る守られるの関係だし……でも両方とも25歳の設定なんだよね(汗)。小松くん、もうちょっと年齢設定なんとかならなかったのかしら。アニメは原作のギャグ要素をまるっきり取っ払ってせいもあって、トリコと小松の年齢差がものすごくあるように感じる。それこそ鳴海兄ちゃんと勝くらい。
25歳の野郎コンビが少年漫画の主人公で通るなら、やっぱり鳴海だって主人公で通るし、主人公少年にこだわらなくてもとか何とか、って考えてしまうところが私もまだ懲りてない。


物の考え方がシンプルで曲がったことが嫌いで笑顔がいい。バトルのオンオフで穏やかな顔と修羅の顔との差が明確なのもいい。
『トリコ』においてわりとストーリー進行は気にならない…『からくりサーカス』も鳴海の存在があるからこそ齟齬があっても好きな作品。やっぱりキャラって大事だねぇ。


祈るべくは集英社に見切られませんように…。
PR
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]