忍者ブログ
鳴しろ信者である管理人の萌え吐き出し場&問わず語り。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京も桜が咲き始めました。我が家の真ん前の桜もチラホラと綻んできてます。
さあ…騒がしい夜が始まるよ。





一昨日の春の大嵐はすごかったですね。その日に飛行機に乗っての北陸旅行が計画されていたので一時はどうなるかと思いましたけど、何とか飛行機は飛んでくれました。飛行機が常時ギシギシきしむので生きた心地はしなかったです。「快適な空の旅を」っていうキャッチフレーズが少し恨めしかった(笑)。
目的はカニだったのですが、おチビさんも一緒なので途中、某水族館に寄りました。
目前に荒々しい日本海を望む水族館。冷たい暴風に日本海の厳しさを教え込まれた気がしました…そう、この海だから美味い魚が取れるのです。でもきっと私は生息できない…(寒いの苦手、でも暑いのも苦手)。
そこのUFOキャッチャーであるものを見つけました。






説明なしですぐにピンとくる方は多いのではないですか?



今時この手のタイプの人形は珍しいなぁ、なんて思ってたらタグに見慣れた「うしおととら」の文字がありました。潮と真由子と…下の画像の左上の青い服を着ているコも「うしとら」人形だったのですが麻子でいいのかな?
まぁ…色々なツッコミが入りましたけど…とりあえず皆さんにお聞きしたいのは、「うしおととら」人形がUFOキャッチャーの景品になったのって最近の話でしたっけ?、ってことです。ごめん、私、世事に疎くて(汗)。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
毎度毎度思う・・・
『似てね~~~ッ!!』

ゲーセンで働いていた時に見たサンバイザーキティさんが在る処を見ると、10年近く前の景品を在庫処分なりで安く仕入れたのか、はたまた10年間一切可動してなかったのか・・・?

旅行うらやましすです。
飛行機ギシギシって【ふすま】がへばりついてたのかもしれませんね(笑)
Posted by こう 2010.03.23 Tue 17:46 編集
10年前、ですよねぇ。
やっぱそうよねぇ?今時ないよねぇ?
何かで『うしとら』はUFOキャッチャーの景品にもなったと知って「この作品はそれくらい認知度と人気があったんだな」って。何しろリアルタイムではスルーしていた人間ですからね、お目にかかることなんてないと信じていたのですが、会いましたね(笑)。やりませんでしたけど。
ホント…似てないですね…藤田先生もよくこれでGOサインを出したものです。でも当時はこれでも造形完璧だったのでしょうか?今は子供向けの食玩だって立派なフィギュアなのに。10年前ってそんなに昔って感じしないんですが…時代の流れって恐ろしいです。
正直…この人形が鳴海やしろがねでなくて心底よかった、と思いました。

飛行機と言えば衾ですねぇ(笑)。衾に巻きつかれててもおかしくないくらいにギシギシ言ってました。両手に汗が滲みましたよ(汗)。
帰りは穏やかだったので、窓から見える翼を見て「スパッツァが…鳴海は翼に聖ジョージの剣突き刺して飛び乗ったんだよね…つーか、上空って気温低いのに半裸で寒くなかったのかな…」とか考える余裕がありました。
2010.03.23 Tue 18:28
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]