忍者ブログ
鳴しろ信者である管理人の萌え吐き出し場&問わず語り。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

過去記事。
エレジェニー・バックハグ編。






くたびれた心を癒すために人形で遊んでみた(笑)。
こんな感じ~。



エレジェニーが幸せならばもうそれでいい・・・。・゚・(ノ∀`;)・゚・


違うアングルの写真も何枚かありますので、見たい人は続きをどうぞ~。
今日は普通ですよ~。




エレを後ろから抱き締める鳴海、というのは鳴エレファンが考える幸せなふたりの姿のデフォではないでしょうかねぇ。原作上でも見てみたかったが・・・ってことを言い出しても始まらないのはいつものこと。コミックスのあの幻のラフ画扉絵があるだけまだマシ・・・(涙)。
だからちょっと幸せになってもらってみた。




へーわ、だなぁ・・・・。今回はヒネリなし。




GUY鳴海がエレジェニーの髪に頬を押し付けている感じがなんとも・・・。


エレジェニーの瞳を銀色にしないといけないんだけれど・・・今はとりあえず雰囲気を楽しむところから、ということで許してくださいね。


GUY鳴海・・・タンクトップだと何だかナンパな印象なのは何でだ(笑)?長髪だし、サーファーみたいだから?妙に肉体を強調しているから?でも初期鳴海はタンクトップだよねぇ。もしかしたらシースルーなタンクトップだからかもしれない・・・。
まぁ、それはそれ(笑)。特筆すべきはGUY鳴海の手の平にエレジェニーの手がすっぽり包まれるってことですよ(悦)!やはり鳴海の手はでっかくなければ いけないね!如何せん、エレジェニーの身体に柔軟性がまるでなくすぐに元に戻りたがるのをGUY鳴海がガッシリと押さえ込んでいる状態です。GUY鳴海の 手首も融通が利くので助かります。


GUY鳴海の衣装を手に入れるためヤフオクをガツガツやってます。
エレジェニーのは作れてもGUY鳴海のは難しいから・・・ただねー、NEO-GUYってかなりマッチョなので1/6スケール用っていっても入らない可能性の方が高いんですよね。お尻と胸がすごいんですよ。
でも婿に来てもらった以上、着たきりスズメも気の毒なので!例え着れなくても競り落とす。
それが愛ってもんです。



***
後日記事。





別アングルのGUY鳴海とエレジェニーの写真も載せることにしましょうか。



上から。



チビたちが休んでいる間は人形は出せません・・・・。






バックハグ画像がしつこいくらいだね。
もう、どんだけ飢えてたのか…。
PR
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]