忍者ブログ
鳴しろ信者である管理人の萌え吐き出し場&問わず語り。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先生の返事でかえって分からなくなってしまったシリーズ第三弾。
今の私みたいのも、粘着、というのでしょうか(涙)。
原作での扱いが不憫な王道CPのために、私なりに原作の不整合の辻褄合わせをしてそれなりに納得に近い形で落ち着いていたのですが、今回の一件でメチャクチャなんです。私の中で齟齬のない『からくりサーカス』を再構築するための確認作業なのでどうか諦めてください(陳謝)。
ひとえに鳴しろの幸せな未来のため。
すみません。


今回は、「子どもと大人の細胞の違い」がテーマです。






今フッと気になったのですが、濃いアクアウイタエを飲んだはずの勝はなんで銀髪にならなかったのでしょうか? おじいちゃんから一回、白銀から一回飲んでいるはずですが…


A
子供は大人と細胞が違うからかなあ。ホントに不思議。



新説だと「子供の細胞は大人の細胞よりもアクア・ウィタエの影響を受けにくく、『しろがね』化は遅延する」らしいです。要するに同じ量のアクア・ウィタエを飲んだとしても大人の方が子供よりも先に『しろがね』になる、ということになります。



『しろがね』は5年に1度しか年をとりません。私は以前、時間の流れが常人の5倍遅くなっているということは新陳代謝のスピードは1/5になっているのでは、と書いたのですが、それは誤りで、むしろ逆に『しろがね』の新陳代謝のスピードは途轍もなく早いのでしょう。想像を絶するスピードで新陳代謝が行われ、常に新しい細胞で身体が構成されるために老化が非常に緩やかなのです。新陳代謝が活発すぎるほどに活発で細胞分裂が凄まじく円滑に行われるので組織の再生が瞬時に起こり、怪我をしてもすぐに傷口が塞がるのです。極限まで高められた免疫力でゾナハ等の病原菌の体内侵入も完全ブロック、完璧にシャットアウト。本来再生しないはずの脳細胞や神経細胞も再生可能。
要するにアクア・ウィタエは『人間の新陳代謝を最大限スピードアップさせ、驚異的な免疫力・治癒力を働かせる霊薬』なわけです。『しろがね』周辺を浮遊しているゾナハ虫を駆逐できる効能もあるのでプラズマクラスター的性質も待ち合わせているのでしょう。『しろがね』の皆さんは発汗と同時にプラズマ放電してイオンを放出しているのかもしれません。
「子供の大人の細胞の違い」は、すなわち「新陳代謝速度の違い」です。
新説を噛み砕くと、要は「新陳代謝が活発な細胞ほどアクア・ウィタエの影響を受けにくい」ということになります。



普通に考えたら新陳代謝が活発な子供の方が『しろがね』になりやすい、気がしますけどね。加速度を上乗せされたのなら既に速度の速い方が先に効果の発現が見られると思うのです。とすると、藤田新説を取り入れるのなら「子供の細胞は取り込んだアクア・ウィタエに対し一時抵抗をみせるために効果発現が遅い」となります。子供のピッチピチな細胞はアクア・ウィタエに支配された先から死滅→再生でき、その支配速度にひけをとらないものの、若干下回ってしまうため結局は『しろがね』になってしまうということなのです。
で結論。



そんなに早い新陳代謝を誇る子供はすでに『しろがね』並と言わざるを得ないです。
何その免疫力?
そんな子供はそもそもゾナハ病にもなりにくいぞ?
アクア・ウィタエに抵抗できるなら世の中には病気の子供なんていないよ?
仮に藤田新説なのだとしたらアンジェリーナは?ギイは?エレオノールは?
ってことになってしまいます。



エレオノールは井戸の底で溺れはしなかったけれど、けっこうガブガブとアクア・ウィタエを飲んじゃったのかもしれない。赤ん坊の新陳代謝速度はすごいですけれど、それを凌駕するくらい飲んじゃった、体積との比率から言って致しろがね量以上飲んでしまったから『しろがね』になってしまった。
ではギイとアンジェリーナは?
12歳の勝は子供でも13歳のアンジェリーナと14歳のギイは子供じゃないってことですか?どれも10代前半には変わりないじゃない?子供だからアンジェリーナは柔らかい石の容れ物になってんでしょ?ゾナハ病患者は免疫力が低下しているから子供でもすんなりアクア・ウィタエが浸透するってこと?
……。
だからもう…『しろがねの血』を万能薬扱いしたことから『からくりサーカス』の世界観が捻じれ始めたんですよ。こんなところでこんな予想外の弊害が生まれるとは。それも作者本人の手で。



まぁ…ちょっと真面目腐ったことも書き連ねてみました、が。
超意味ないですねー(笑)。新陳代謝が何だっての。こんなことに納得できる理由を考えようと脳ミソ動かして、自分でも「バカみたい」って思ってますよ。だって先生の発言は明らかにその場の思いつきで適当なことを言っただけですもん。そんなことは私だって百も承知。
こんな駄文を読んでくださっている方は、無力な一読者のレジスタンスだと思ってください。



先生…ツイッター上での発言も『公式』なんですよ?
『月光条例』でも仰ったではないですか、「作者は神」だって。作者の言葉はどんな形であれ、読者の不文律になってしまう。
あの場で質問した方たちは先生のファンで(しかもフォロワーになってくれるくらいの)、連載終了してから時間の経つ『からくりサーカス』をきちんと読んで、ずっと疑問に思っていたことを思い切って質問したのだと思います。1万人近いフォロワーの大部分が静観するかチキンになるかの中、正解がもらえると 思って質問したのに、もらえたのがこの答えじゃね…。自分でも「ホントに不思議」って言っちゃうくらいに答えを用意してないのなら、正直に「分かりません。考えてませんでした。当時はつい勢いで」って答えた方がずっと誠実です。
こんな風に。



Q
勝とフェイスレスは実の親子関係ということなんでしょうか?勝の母親と貞義の関係がずっと謎です
A
連載当初は、その…つもりだったはずです。
PR
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]