忍者ブログ
鳴しろ信者である管理人の萌え吐き出し場&問わず語り。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご注意。

この倉庫にあるカクガキは絵を楽しむものではありません。
当管理人・空は絵描きが本職ではありません故、お絵かきスキルがまるでありません。
ご覧になる際は、【あくまで鳴しろ信者が『雰囲気』を楽しむものだ】ということをご了承ください・・・。

画像をクリックすると大き目の画像が出ます。






11.


迅さんのコメントから勃発した小エレポニョ祭り(笑)。
小鳴海を原作通りの貧相小鳴海にしようかとも思ったけれどやめた。



12.
 
 
大人版エレポニョとソウスケ鳴海のつもりで描いた。
何となく鳴海にその時観ていた『ハウルの動く城』のハウル味がついているような気がするけど、さすがにそれは図々しいような気もしている。



13.

 
そこら中を走り回る元気印小エレとはこんな感じ?と描いてみた。
ついでに色鉛筆でぬりえもしてみた。



14.


そして鳴海の首にダイブする小エレポニョ。
鳴海とエレがラブラブならどんな姿でもいい私だった・・・。



15. 


初めて描いた勝。横顔で逃げている(汗)。そのうちにまた描こう。
今はもうどこにいってもジャコだらけ(今は10月ですから)。



16.
 
 
エリ邸のエレベーターイベントに個人的な萌えを足してみた。
エレにはもう少し鳴海に対して積極的になって欲しかったから・・・ここまで来たら何も自分の感情を押し殺し続けることもあるまい、なんて思うものですから。



17.


頭でっかちになるだけでエレは実践はできないでしょう。
エレアレンジされたアピール方法じゃ鈍い鳴海は気付かないどころかケンカになるに違いない。



18.

 
男の人だったら一度は女の子にやらせたことがあるんじゃないかな、擬似フ●ラ。
バナナだったりフランクフルトソーセージだったりアメリカンドックだったり。



19.


コロンビーヌ嬢。
まつ毛バサバサのゴスロリ衣装ってけっこう描くのが面白かった。



20.
 
 
だから調子に乗って描いたゴスロリ第2弾。
非常に業の深い一品に仕上がってしまった・・・これまでに描いたものの中で一番筆圧が強いのは何故?
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]