忍者ブログ
鳴しろ信者である管理人の萌え吐き出し場&問わず語り。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


鳴海は仲町サーカスに潜り込んで、ゾナハ関連で具体的にどんな活動をしたのだろう?
(アルバイト除く)



朝、尾崎豊のニュースを見ていて
「彼は早くに死んだから伝説になれたよね」
なんて話をしていたら、上の娘が
「ジャンヌ・ダルクも19歳で死んだよ。だから?」
みたいなことを言うので
「ジャンヌは神様のために戦場で戦って、敵に捕まって、若くして火炙りにされたからね。その生き様が壮絶だからだよ」
という話をしました。


それで話を終えておけばよかったと今は後悔している(少しだけ)。
「でもさあ、『あ、神様の声が聞こえる!信仰のために私に立ち上がれと言ってる!私は神に選ばれし戦士だったのね!Follow me!』って娘って、今いたら電波以外の何者でもないよね。現代なら金持ち変態オタクだったろうジル・ド・レみたいな男に崇拝される辺り、もう、ねぇ…」
私には信仰心厚い聖少女もAKBもあんまり違いがないように見える。だからと言って、幼い娘に『ジャンヌ・ダルク=電波』なんてイメージを植える必要もなかったね(汗)。
PR
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]